心身をととのえる森林浴

人は森から遠ざかれば遠ざかるほど、心身ともに病に近づくと言われています。 森に癒しの力があることは、フィトンチッドと呼ばれる物質の存在などが長年の研究で科学的に解明されています。 あなたの持つ感覚を通して、その森の力を受け取るのが森林浴プログラムです。 ただ森を歩くだけでなく、樹の香り、鳥の歌、風の温度、コケの感触などを通して、人が本来持っている感覚を引き出すプログラムを用意しています。 今注目されている「マインドフルネス」を屋久島の豊かな森の中で体験することができます。 森林浴は、ただの自然体験ではなく、心身の健康、あなた自身のあり方、「ウェルビーイング」にもアプローチします。

いのちが巡る 屋久島の森

屋久島で最も有名なのは「縄文杉」など樹齢数千年になる屋久杉の巨木の森です。 しかし、老いた木ばかりではなく、今この瞬間もいのちが巡り続けている森なのです。 1本の巨木が倒れると、暗い森の一部に日の光が差し込みます。その倒れた木の上には苔の小さな森ができます。 その苔の上に、落ちた木々の種が芽生え、倒木から養分を得て育っていきます。数千年の時の中で、大小の植物や生物が互いを支え合い、森のいのちが循環しています。 深く呼吸するたびに、いのちが悠久に巡る森に包み込まれ、心身ともに大きな自然の一部であることを感じられるでしょう。

Next

森呼吸のこだわり

プライベートガイド

完全貸切ガイドなので他の参加者を気にせず、のびのびと屋久島の森を満喫することができます。 また、ご希望や体力に応じてあなただけのオーダーメイドプランでご案内することもできます。 リピートのお客様も楽しんで頂けます。

あなたと森をつなぐ

森林浴では、自然を説明・解説することはほとんどありません。私たちは、屋久島の森を「頭で理解」するのではなく「あなたの身体と心で感じる」ことを大切にします。 同じ森でも、天候や心身の状態、人それぞれで感じ方は変わります。お一人お一人に向き合ってガイドします。

いのちになる食事

私たちの体は食べるものでできています。食べるということは、その食材のいのちを引き受けるということ。 そのいのちはあなたの一部となります。ランチでは、屋久島の水と光と空気で育った食材を、加工品や添加物を使わず召し上がっていただきます。 食を通して、屋久島のいのちの循環の一部になる体験ができます。

玄米菜食のお弁当(hiyoriya

女性も安心

貸切で案内するので、女子旅、おひとり様も安心してご参加いただけます。女性ガイドも所属しています。 体調の不安やご希望など、ツアー前、ツアー中でもいつでも気兼ねなくご相談ください。

ご予約・お問い合わせ

ご予約前に、日程、内容等のご希望をお問合せいただくとスムーズです。 ご不明な点もお気軽にお問い合わせください。 オーダーメイドプランのアレンジも承ります。

>